商品カテゴリーで選ぶ

手彫り 個人用

手仕上げ 個人用

機械彫り 個人用

個人用 実印

法人用 役職印

法人用 角印

チタン

季節の商品

かわいい絵柄はんこ

手仕上げ 絵柄はんこ

印鑑ケース

ゴム印

はんこ関連

その他

手彫り 実印 個人用

お買いものガイド

  • お支払い方法
  • 送料
  • よくあるご質問
  • 特定商取引法に関する表記
店主ブログ

TOP >

店主ブログ

私たち河政印房の河合良彦と河合祥子が出展していた、京もの認定工芸士会「響」第一回工芸展が1月16日の水曜日に無事終了いたしました。 出展した京印章作品 左が河合祥子作・雲中白鶴 右が河合良彦作・一統太平世界 印材は柘の45mm角で作成は本手彫りです 1月9日から始まり8日間に渡って行われ、延べ1600人以上の方にご来場頂きました。 ご来場頂きました方々はまさに老若男女・洋邦問わずと言った感じで、小学生の校外学習から留学や旅行で京都に訪れていた海外からの方までいらっしゃいまし...続きはこちら

2019.01.21

京都府より認定を受けた高い技術を有する指定工芸品の若手職人「京もの認定工芸」の有志で立ち上げた、京もの認定工芸会「響」、の第一回展示・販売会です。 次の世代を担う若手職人の素晴らしい作品の他、今回は、道具・素材も展示し、どのように作られたかをイメージできる展示になっております。 通常写真撮影不可、手に触れられない展示が多い中、手に触れていただけるものも展示し、直接手に取ってご覧いただく。 また職人の手作りのあたたかみを感じていただける展示になっておりますので、是非お越し下さい...続きはこちら

2019.01.09

私たち河政印房の河合良彦と河合祥子が出展している 京もの認定工芸士会「響」第一回工芸展が京都・岡崎の京都市勧業館「みやこめっせ」地下一階の京都伝統産業「ふれあい館」イベントルームにて1月9日(水)より開催されます。 今年度4月に発足したばかりの「響 (ひびき) 」の第一回の工芸展であり、運営も基本的に職人だけでやっております。 不慣れな上に初めての試みなので、色々と不備もあるかもしれませんが、これからの京都の伝統工芸を担っていくだろう若手・中堅職人が今の精一杯を展示しておりま...続きはこちら

2019.01.08

旧年中は格別のお引立てを賜わり暑く御礼申し上げます。   本年も皆様のご厚情にお応えすべく、より一層努力してまいる所存でございますので、昨年同様のご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。   皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。   河政印房 河合良彦  河合祥子...続きはこちら

2019.01.07

河合祥子です。 お久しぶりのブログですみません。   来年1月9日から16日まで京都伝統産業ふれあい館のイベントルームで行われます、京もの認定工芸士会「響」の展示会のポスターが出来上がったそうです。 響という団体は、全員京もの認定工芸士の称号を頂いた職人で作っているグループなんですよ。 なので事務局として働いている方もいらっしゃらなくて、理事は西陣織や京友禅、京漆器や京仏具、そして京印章の職人です。 ここまで来るにも大変だったと思います。 本当にありがとうございまし...続きはこちら

2018.12.14

河合祥子です。   【ハンコというものは、印影が綺麗であるというのは勿論の事で、そのもの自体も美しくなければならない!】   と教えて下さった先生の所に彫ったハンコを見てもらいに持って行きました。 先生のおかげで、ただ彫れる~だけでなく、一級印章彫刻技能士になる~だけでなく、印章の奥深さを教えて頂き。 私がのめり込んでいくきっかけの一つとなりました。   今回は、いつもより自分の中では荒彫りも結構土手が残らないように彫れたし、底ざらいも大分と綺麗...続きはこちら

2018.11.20

京都パルスプラザで11月10日(土)・11日(日)と開催されていました京都ものづくりフェア2018が無事終了しました。 多くの方にご来場頂きましてありがとうございました。 私たち河合良彦・祥子が担当しました消しゴムはんこ作り体験ワークショップにも多くの人が参加して下さいました。 ありがとうございました。 今年で3年目となる消しゴムはんこ作りですが、今まではイラストかひらがな一文字を彫ってもらっていました。 今年からは篆書体でお好きな一文字を彫ってもらえるようにもしました。 参...続きはこちら

2018.11.13

本日11月10日の土曜日、伏見にある京都パルスプラザで「京都ものづくりフェア2018」が開催されました。 http://www.pref.kyoto.jp/noryoku/2018fair.html ←京都府のページです。 京都印章技能士会は毎年このイベントに参加しており、会員である私たち河合良彦・祥子もお手伝いに行って参りました。印章技能士会のブースでは石材による落款篆刻と消しゴムはんこの体験教室と実印や銀行印、そして落款印の販売を行っています。私たちは消しゴムは...続きはこちら

2018.11.10

今年も   京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)1階大展示場、第1展示場   で行われます   京都ものづくりフェア2018   の印章技能士会ブースで消しゴムハンコをさせていただきます!   今年は昨年までのやり方を変え、というかプラスして、一人一人篆書体を辞書で調べて選び彫って頂くというのも増やしてみました。 昨年まで受付人数を決めないで受け付けていましたが、今年から1時間に8人と制限して、よりしっかりと取り組めるよう...続きはこちら

2018.11.09

  河合祥子です。   ↓こちらは竹の根の天然の竹材を使ったはんこです。 京もの認定工芸士の京銘竹の方の竹を使っています。     竹は加工のしやすい柘と違い、筋があったりどちらかと言うと石材の様な感じに私は思います。 見た目も美しく彫ろうとすると柘等より時間がかかりますが、それはそれでとても楽しくて。 夢中になっちゃいます(*^^)”     という事で、ドンドンと彫っている竹根印が増えてきま...続きはこちら

2018.11.02

1

河合良彦

初めまして。当店3代目の河合良彦です。まだまだ未熟な点もございますが、お客様にご満足いただけるよう精一杯頑張らせて頂きます。

カテゴリ
アーカイブ